ばるんとこ♪

* こばるちゃんの1155エスハイDays *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大山・蒜山♪(4)

夕方、蒜山上りSAに到着。
トイレに出して、ちょっと早いけどごはん食べてもらいました。
今夜はサッサと寝て、明日早起きすることにしよ。
今日行けなかったスキー場と、この近くにあるというハーブガーデンでこばる写真撮りたいしッ♪
明日は忙しくなるぞ~。どうかどうか晴れてくれますようにっ!

で、今回の旅行で、久々にこばる採寸しようと思ってました。
ちゃあんとメジャーも持参です(笑)
昼間の遊び疲れで、ぐっすり寝たところを測るつもり(^m^)
でもなかなか寝てくれなくて、ずいぶん長いことおもちゃガジガジしたり、からくり見てるわたしのひざにドンと乗ってきて髪の毛しゃぶしゃぶしたりと、なかなかに難しかったけど、からくりテレビが動物奇想天外に変わって、さらにそれも終わってしまった頃、ようやく寝てくれました(^^;) ながっ...

ハナ→シッポ---102.5cm
ハナ→ストップ---7.5cm
ハナ→後頭部---21cm
着丈---54.5cm

と、ここまで測ったら再び起きてガジガジ。。。
メジャー捕まえようと、目を輝かせ始めたので、もぉあきらめて寝ることに(^^;) 負けた...
今夜もとっても涼しくて、外気温は18℃。わたしには寒いくらいです。
こんなけ気温低いと、暑がりこばるも快適そう(笑)

夜中4時頃、さらに気温が下がったらしく、とうとう寒くて目が覚めた。
こばるちんは自分のスペースにいたけれど、クールボードの上を避けて丸くなって寝てました。
耳を触るとちょっとひんやり。可愛そうに、寒かったかナ?

せっかく起きたので、こばるをトイレへ。
外は歯がガチガチいうくらい寒いの。一体何℃だったんだろう?(見るの忘れた)
ちょっと早いけど、もぅ朝ご飯食べてもらいました。
ご飯の間、ベッドが広くなるよう作り変え。これならあったかく寝られるよね(^^)


朝6時起床。
さぁ、今日はどんな1日になるかナ~?
こばるは、こんなクルマの旅にもすっかりなれてきたようです(^^)
IMG_1027.jpg

朝のお散歩。
夜中も降り続いていた雨は、ようやくあがってくれました。
今日はもぅ降りませんように。。。
IMG_1032.jpg

途中、何度かつまづきながらだったけど、階段も上手にかけあがります(^^)
IMG_1033.jpg

朝8時過ぎに蒜山上りSA出発。
湯原ICでUターン。片道(一泊)なんと300円。安っす~(笑)
IMG_1081.jpg

途中、少しドライブして鍵掛峠へ。
この50mほど先にゲートがあって通れなくなってた(土砂崩れのため通行禁止なんだとか)。
こばるちゃんは記念写真を撮りました(^^)
IMG_1092.jpg

12時半、大山鏡ヶ成スキー場。
あぁ、やっぱりきれいな景色~(*^^*)
で、ようやく雨もやんでくれました。
IMG_1155.jpg

もぅじき抱っこもできなくなるなぁ(^m^)
IMG_1164.jpg

お天気はあいにくだけど、こばると一緒にこの場所に来れて、感激!
IMG_1166.jpg

追いかけっこして遊んでいたら、またしても雨が。。。
IMG_1179.jpg

クルマにもどる間に、雨がざんざん降りに。。。(ToT)
こばるちんは初めて経験する大雨に、ちょっとたじたじ。
で、なんと自分でまっすぐクルマまで戻って行った!!!
IMG_1197.jpg

どこか開いているドアはないかと、ぐるりまわって探してました。
もぅ自分のクルマ覚えてくれたなんて、嬉しいなッ(^m^)

なーんか最後まで雨続きでしたが、それなりに楽しい時間も過ごせたし、あらたな発見もできた良き旅でした(^^)
ラベンダーガーデンは行けなくて残念だったけど、また次回のお楽しみにしておきましょ♪
午後2時過ぎ、大山・蒜山を出発。鳥取経由で帰路につきました。

今日の体重(生後105日)
 夜:16.0キロ
スポンサーサイト
  1. 2007/07/16(月) 23:00:00|
  2. 旅♪
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
<<スピード違反 | ホーム | 大山・蒜山♪(3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://barbas1155.blog84.fc2.com/tb.php/99-763d4e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。