ばるんとこ♪

* こばるちゃんの1155エスハイDays *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏休み4日目♪ ②

8月15日(日) 善五郎の滝~三本滝駐車場

ちょっと寄り道のはずの牛留池だったけど、、
01IMG_3204.jpg

途中、滝への分岐を見落として 牛留池もぅ1周してしまった。。
ねじねじも、もぅ1回。(笑)
02IMG_3206.jpg

ようやく滝への道を発見。
スタートしてすぐの分岐でした(笑)
03IMG_3209.jpg

で、探してた1枚目の看板見つけたッ。
04IMG_3219.jpg

10年前に撮った看板。
05IMG_4410.jpg

10年後。
だいぶひび割れひどいけど、同じ看板です。
取り替えられることなく、まだありました。^^
06IMG_3218.jpg

この道を先へ、、
07IMG_3223.jpg

コラ~ わざと水たまりにハマるな~~
08IMG_3227.jpg

な、ポイントを過ぎ、、
その先の分岐を、左へ。
09IMG_3229.jpg

10IMG_3230.jpg

歩きながら、白くない白樺の木?? 発見。
11IMG_3231.jpg

そして見つけた看板は、、
12IMG_3233.jpg

10年前。
13IMG_4413.jpg

10年後。
途中取り替えられたのか??
妙に綺麗。。?
14IMG_3243.jpg

この階段にさしかかると、、
ばちゅが急にソワソワ♪ 先へ先へ行こうとします。
で、そういえば、ばるもここで急にテンションハイになってたのを
思い出しました(笑)
15IMG_3250.jpg

下に川が流れてるんですッ♪
ふたりとも、これに気づいたのね ^m^
16IMG_3253.jpg

みぃ、のりだしすぎ(笑)
おっこちるぞ~
17IMG_3255.jpg

善五郎の滝に到着~♪
18IMG_3382.jpg

当時の写真。
滝とばるちょ♪
19IMG_4420.jpg

今日の写真。
滝とばちゅ♪
20IMG_3379.jpg

マイナスイオンがいっぱいだー
21IMG_3263.jpg

22IMG_3265.jpg

霧(しぶき)で真っ白~
全身(カメラも)いっぱい浴びました。(笑)
23IMG_3275.jpg

あははっ、ばちゅもいっぱい浴びたねぇ^^
24IMG_3278.jpg

滝から下流に歩いてすぐのポイント。
なにやら変わったことやってるグループ♪
25IMG_3308.jpg

泳ぐのカナ??
26IMG_3314.jpg

ばちゅガン見(笑)
27IMG_3309.jpg

わぁ、おもしろそぉぉ~~♪♪♪
28IMG_3317.jpg

って、そんなん見てたらばちゅが今にも壊れそう(ガマンの限界)だったので
わたしたちも川へ。(笑)
浅瀬でばちゃばちゃ。
29IMG_3323.jpg

はぁ~、しあわせ~~
ばちゅはこれがしたかったんだね。^^
30IMG_3340.jpg

32IMG_3369.jpg

ばちゅがお水を充電してるあいだ、、
ふと見つけてしまった橋げた。。
絶妙なバランス!
土台になってる石も、絶妙。

こんなん知ったら帰りがコワい。。(笑)
31IMG_3345.jpg

なんとか無事川から上がって来ました。
ばちゅが名残惜しくて何度も川を振り返ってたけど。。(笑)
33IMG_3389.jpg

再現シリーズ。
ばるちゃんと、、
35IMG_4820.jpg

ばちゅ。
後ろの木は同じなんだけど、、
当時ばるがいたらしきポイントは、今はササが茂っていて
ばちゅ座れませんでした。
34IMG_3410.jpg

ばるとはは。
秋の木漏れ日って綺麗。
若いばるも、かわいっ♪^^
36IMG_4424.jpg

またまた再現シリーズ。
走ってくるばると、、
37IMG_4417.jpg

ばちゅ。
通るルートにもこだわってみました(笑)
38IMG_3434.jpg

森を抜け、出会ったグループ。
特にこのお父さん、わんこがお好きなようで、、
ばちゅがぺっとり横にくっついて歩いてくれるのが、かわゆくて仕方がない様子でした。
歩きながら、何度も何度もばちゅをなでなで♪
ばちゅは 可愛がってくれる人が好きっ(笑)
39IMG_3443.jpg

分岐を階段ルートを戻るというお父さんたちとお別れし、
わたしたちはこの小道から、ゆるやかコースの車道へ。
っていってもこんな山奥なのでクルマもほとんどなし。
40IMG_3446.jpg

車道を5分ほど歩いて、とうちゃーく。
疲れた~
でも楽しかった~♪
41IMG_3449.jpg

で、もぅ1箇所寄りたいところがあってクルマに乗りました。
やってきたのは三本滝。
探していた最後の看板、ありましたッ。^^
44IMG_3455.jpg

10年前。
新しくてピカピカ♪
42IMG_4408.jpg

10年後。
あちこち傷んで読みづらい箇所も。
安曇村が松本市になったみたい。
43IMG_3452.jpg

建物の前でも写真を撮って、駐車場まわりぶらぶらしていたら、、
45IMG_3464.jpg

駐車場のおっちゃんに声かけられた。
自分もマラミュート飼ってて、よくここにも連れてくるんだって。
でっかい子犬みたいに甘えるばちゅを、可愛い可愛い言ってなでてくれるんだけど、
「そんなに甘えてこられたら おっちゃん娘に怒られるわ~」 って嬉しそう^m^
マラミュートちゃんお父さん大好きっ子で、他所の子のにおい付けて帰ったらチェックがすごいらしい(笑)
「この先に開けたゲレンデがあって、放して走らせてあげられるよ♪」 と教えてくれました。^^
46IMG_3467.jpg

せっかくだから行ってみよう!
ばちゅもウキウキ♪^^
47IMG_3480.jpg

48IMG_3481.jpg

もぅ少しで着くか~、、
というところで、さっきからパラついていた雨がキツくなってきた。
傘持ってない~ カメラ濡れる~~
で、しかたなく戻ることに。
49IMG_3485.jpg

いそげ、いそげ~~~っ!!
50IMG_3500.jpg

小走りで駐車場の脇まで戻ってきたら、ピタッと止んだ。
もぉ、、なんなん。。^^;
「おかえり~」 っておっちゃんに、「雨で引き帰した」 って言ったら、
「今日は降ったり止んだり。通り雨だからすぐに止むよ。」 って。
ほんと、ちょっとだけ雨宿りしとけばよかった。。(笑)

この駐車場(三本滝ゲート) から先は、乗鞍エコーライン。
2003年にスカイラインと合わせてマイカー規制されたのでした。
今はばちゅとこの先へは行けないけど、規制前の 2000年には
ばるとこの上を走ることができました。
51IMG_3508.jpg

2000年、乗鞍スカイライン。
森林限界付近からの景色。
53IMG_4427.jpg

乗鞍畳平(標高2702m)。
わんこはこの駐車場から外へ出ることが禁止されてました。
なので、駐車場から鶴ヶ池を背景に撮った写真。
54IMG_4438.jpg

ばるちゃん2歳の秋。
今のばちゅより若いばるです。^^
56IMG_4430.jpg

当時、どんなルートでまわったかよく覚えてないけど、
写真を見ると、、
行きは乗鞍スカイラインで平湯から乗鞍岳、畳平へ。
帰りは畳平からエコーラインで三本滝、国民休暇村へ抜け、
善五郎の滝のハイキングを楽しんで、白骨温泉に寄ったようでした。
写真を眺めながら、このときのことをほわ~んと思い出して楽しんでおりました(笑)

今はあたりまえのクルマでお泊まり旅行も、当時はまだ始めたばかりで
いろんなことが目新しくて、ドキドキワクワクだったように思います。^^
今夜はどこで泊まろうか~とか翌日のプランなんかも、ガイド本見ながらあれこれ考えたりして。。
で、秋の信州は夜が寒くて、寝る前に温泉でよぉ~くあったまって
髪も完全に乾かしてから毛布いっぱい掛けて寝てました。
それでも明け方は寒くて目が覚めたっけ。(笑)
5ナンバーイプサムは、大人二人とばると旅の荷物で、寝るのに狭くて大変だったなぁ。。^m^

考えてみたら、この頃から遊びがちっとも変わってなくて、
今のエスハイ選んだのも、より快適にクルマの旅を楽しめるようにで、、
イプサムより広くてゆったり寝れるようにしたかったし、
イプサムでは気候のいい春と秋が旅のメインだったのを、
夏や冬にも楽しみたいって思ったからでした。^^


さて、上(三本滝)は雨がパラついてたのに、
少し下ると、ついさっきがウソみたいに晴れてました。
ほんの少し下ってきただけなのにね。
この休暇村も標高高くて 1590m(三本滝は 1800m)。
木陰に入ると涼しかったです。^^
58IMG_3529.jpg

お世話になった休暇村をあとにして、お楽しみのお風呂に入るべく <ばちゅも♪
再び平湯へ向かいました。


またつづく。。^^











スポンサーサイト
  1. 2010/08/15(日) 15:00:00|
  2. 旅♪
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
<<夏休み4日目♪ ③ | ホーム | 夏休み4日目♪ ①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://barbas1155.blog84.fc2.com/tb.php/718-c42e190a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。