ばるんとこ♪

* こばるちゃんの1155エスハイDays *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行きはよいよい。帰りは・・・

6月29日(日)

朝から、雨~~。。
こんな日は特別なおでけなんてせず、近場のハイキングコースを
傘をさしながらお散歩するのもいいよね。
クルマでほんの5分の桜公園を、ばちゅとははとさんにんでお散歩してきました。

桜公園に咲く、こじんまりした紫陽花。
前日にあじさい園で見たハデなのとはおおちがい(笑)
IMG_4842.jpg

「はやく~」
とでも言うように、ばちゅはいつも少し前を歩いては、振り返ってわたしたちが追いつくのを待ちます。
IMG_4851.jpg

IMG_4855.jpg

今日の川、降り続く雨のせいで水かさも増えて、恐ろしい流れになってます。
ばちゅは歩きながら、川を覗き込んでは、鼻ピ~~。
ウロウロ歩き回って、どこか降りれるところはないか探してる。
でも川までは高さもあるし、ばちゅは飛び込むことはないから、安心。
IMG_4864.jpg

でも、若いうちって経験が少ないもんだから、危険なことの判断ができなくて、たまに無謀な行動を取ったりする。。
橋を渡り始めたとき、すぐにUターンさせるべきでした。。
このときはまだ、ほんの好奇心から、橋を渡ってみたのにすぎません。
散歩中に階段を見つけて、つい上がってしまうのと同じように。。。
本当に、水の流れはこわいもの。。
IMG_4866_20080706225605.jpg

ばちゅは橋を渡りきったあと、対岸に下りて浅瀬でバチャバチャ。
それだけならなんてことなかったんだけど、まさかそこから泳いで戻ってこようとするなんて、、、
岩と岩の間は流れがせばまって、水の勢いがさらに強くなってるというのに。。
なんて無謀なの。。。

必死で泳いだけど、段々をいくつも下へ押し流されて・・・、
流れに飲まれて、鼻先だけしか見えなくなったときには、どうにかなってしまいそうだった。
何度も名前を呼んだのは覚えているけど、あとはなにを叫んだかよく思い出せません。
途中でなんとか岩によじのぼり、最後には無事に上がってこれたけど、
あの光景は、今思い出してもゾッとする。
IMG_4868.jpg

この一件で、わたしとははのテンションはガタ落ち。
歩き始めて間もないけど、早々に引き返すことに。。
どこもケガすることなく、どざえもんにもならないで済んでヨカッタけど、こんなに怖い思いをしたのだから、
さぞかしお水がトラウマになっただろうな。。。
小さいころからあちこち連れ出して、お水遊びの楽しさを だいじにだいじに教えてきたのに。
ばちゅの水キチ犬生、振り出しにもどってしまうのかしら。。

と心配していたのに、まださっきの胸のバクバクもおさまらない帰り道、、、
この恐ろしい濁々流々をのぞきこんでは、またも ウロウロ、鼻ピ~~。
懲りずにまたしても入ろうとする~~。。 あは、ちっとも懲りてない ^^;
お水遊びは楽しいけど、増水した川はとてもコワい存在なんだよ。
IMG_4872.jpg

なんとなく、ばるの延長みたいな感じで暮らしていて、つい、ばると同じように
「分かっている」 「知っている」と思ってしまいがちなんだけど、ばちゅはばちゅなんだよね。
ばるちゃんみたいに、ここまでは大丈夫。この先は危険。っていうのを、自分で判断して行動できる、
「大胆だけど慎重派」 までには、ほど遠い。
ばちゅの学習帳は、白紙のページがまだまだいっぱい。 っていうか、ほとんどなんも書けてない。。^^;
これから覚えることがたくさんあるね。 一緒にがんばろう。
わたしも、もっと気をつけてやらなくちゃ。。
IMG_4873.jpg

今度は川がもっとおだやかなときに、また歩きに来ようね。。
ほんまなんともなく、無事でヨカッタ。。^^;


スポンサーサイト
  1. 2008/06/29(日) 21:00:00|
  2. お散歩♪
  3. | TB:0
  4. | コメント:10
<<夏のお留守番 | ホーム | あじさい園>>

コメント

ほんまに無事で良かったですね。
読みながらドキドキして寒気が・・・(^-^;
それと同時に改めて水の恐さを再認識させられました。
私もKIDの白紙だらけの学習帳に
ページを埋めていかなくちゃ(^-^;

ばちゅ君、本当に良かった(´▽`) ホッ
トラウマにもならなくて良かった♪
  1. 2008/07/09(水) 07:15:48 |
  2. URL |
  3. 義まま。 #AzmySJ4g
  4. [ 編集]

ばちゅくん ほんとうに無事でよかった~♪

もう心臓パクパクでしたよ。。。
この岩を見て。。濁流と聞いただけで。。恐ろしい。。
それを泳いでしまったのね。。ばちゅくんは。。
流れに飲まれたなんて。。。生きた心地がしない。。。
無事に水から上がれて本当に良かったです~♪

心配かけちゃダメだからね。。。ばちゅくん~♪

  1. 2008/07/09(水) 15:45:40 |
  2. URL |
  3. angeママ #VmU3hH7E
  4. [ 編集]

話で聞いてて どんな状況かはわかってたけど、、、
写真を見ると もっと怖くなったわぁ>>>
BaChuぅぅ! ほんと 何もなくて無事で良かったわぁ。。。
あんな 狭いつり橋の上を 水の音もすごいのに テクテクと普通に渡れるの??
何にでも前向きに行動して 怯えない性格は ほんとスゴイんだけど。。。
でもね、、、ちゃいろちゃんとママの忠告は ちゃんと聞こうね~~。
ちゃいろちゃん!私も改めて Fyahはもビンくんの延長ではないという事を
思い直したよぉ。。。 お互いに 気をつけないとね>>>

  1. 2008/07/09(水) 18:22:25 |
  2. URL |
  3. Sachi #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

☆義ままさん☆

いやほんとにビックリしました^^;
何事もなく無事戻ってこれたからよかったものの、岩にぶつかって
足でも痛めていたらと思うと、ゾッとします。足を痛めてしまうと、
泳いで戻ってくるどころか、浮かんでいることもできなくなりますもんね。
このコたちと暮らしていると、お水遊びがとても身近なものに思えてくるけど
でもやっぱり水の力はあなどれません。わたしも改めて水の恐さを再認識させられました。

ばちゅもKIDちゃんも、学習帳はまだまだ白紙だらけ。
もぅ少しページが埋まるまでは、こちらもうんと注意しないといけませんね。^^;
危険なことについては、赤ペンでアンダーラインも引いてってもらいましょ(笑)
  1. 2008/07/10(木) 06:32:12 |
  2. URL |
  3. ちゃいろちゃん #GDMnerkk
  4. [ 編集]

☆angeママ☆

水の力はほんとに強いのよね。
ただ急流というだけなら、流されつつもこちらに泳いでさえいれば
いつかはたどりつくのでまだいいんだけど、ここは岩がボコボコ出ていて、
流れが狭まったところに吸い込まれるとき、水の中に沈みかけるので
見ていてとても恐かったです。
本犬がパニックを起こしたら、そこでもぅおぼれてしまいますもんね。

ばちゅは流されているあいだも、あわてる様子はなく、吸われちゃって泳ぎにくいなぁ。。
くらいに思っていたんじゃないかなぁ。。
無事上陸して戻ってきたときも、ケロっとして、あぁ楽しかったぁあ~って感じだったし。。^^;
さっきはこんなに恐い思いしたのに、懲りずにまた川へ降りられるところを探し回るから、
帰りは即、オンリードになりました。。^-^;
フランジュちゃんもお水大好きよね。危険な流れには気をつけてあげてくださいね~。^^
  1. 2008/07/10(木) 07:24:29 |
  2. URL |
  3. ちゃいろちゃん #GDMnerkk
  4. [ 編集]

☆Sachi ちゃん☆

話で聞いてても、写真で見るともっと恐くなるでしょう。。^^;
ほんのお散歩のつもりで行ったから、まさかライフジャケットなんて着せてなかったし。。
流れに巻かれる木の葉のように見えたよ。ほんと恐かった。。
お水大好きだから、ついつい行っちゃうんだよね。
でも、ビンくんたちもばるも、自分達の限界というか、泳いでも大丈夫か危険かの
流れの見極めってできていたよね。

ほんと、わたちたちには延長だけど、本犬たちは延長ではないのよね。。^^; フクザツ..
ビンくんやばるが経験した知識をディスクに取っておいて、FyahやBaChuにインストール
することができたらどんなにいいかしら。。^m^ そう思うよ。

BaChuが渡った小さい橋、、、
あんなん見ると、つい渡ってしまうんよ。散歩中に見つけた階段もそう。(笑)
カッカッカ~♪ ってごきげんさんで渡ってしまいました。
そう、そこで止めなくちゃいけなかったのよね。わたしもとても勉強になりました。
Fyahもこんなシチュエーションでは、BaChuのこの件を思い出して止めてあげてね。^^
  1. 2008/07/10(木) 07:25:05 |
  2. URL |
  3. ちゃいろちゃん #GDMnerkk
  4. [ 編集]

むっちゃん家は車で5分の所にこんないい場所あるんだね(^◇^)
びおらに言ったらむっちゃん家に養子に行くって言うやろなあ・・
びおらには内緒にしてってばちゅに言っておいてね^m^
  1. 2008/07/11(金) 00:09:56 |
  2. URL |
  3. ふーちゃん #-
  4. [ 編集]

そんなことがあったんデスね・・・(>。<)
ちゃいろちゃん、そのときは本当に怖かったでしょう・・・。
ばちゅくんが無事で本当に本当に良かった!!
shellも川ではないけど、なんどか危機一髪ってことがあります。
怖いもの知らずというか・・・。
もう少し慎重になってくれたらなって思うけど・・・。
楽しい場所では私達もつい開放的になってしまうんですよね(>。<)
ばちゅくんのお話を読んで、水遊びも楽しい反面やはり怖いなって思いました。
まだshellは泳いだ事がないけど、川などに行くときは注意しようと思います!!
とにかく、無事で良かったぁ~っ!!
  1. 2008/07/11(金) 12:24:34 |
  2. URL |
  3. shellmama #MF8IyTP2
  4. [ 編集]

☆ふーちゃん☆

そーだよ、ほんの近くにあるんだよ。たぶんふーちゃんも知ってると思うよ。
聞いたら、「あ~~」って言うよ、きっと~(笑)
すぐそばに、ちゅべちゅべにになる美人の湯もでけたんよ。ぜし遊びに来てねッ^^
びーちゃん、うちなんかに養子に行きたいて言うかなぁ。。
とよちゃんみたいにオヤツくれるヒト、うちにはだ~れもおらんよ~(笑)
おっ、やせるかもっ(爆)
  1. 2008/07/11(金) 22:45:37 |
  2. URL |
  3. ちゃいろちゃん #GDMnerkk
  4. [ 編集]

☆shellmama☆

あれは、ほんに血の気が失せました。^-^;
怪我もなく、無事に戻ってくれたのでよかったけど、改めて水の流れは恐いなと思いましたよ。
ばちゅもshellちゃんも、今はなんにでも興味津々よね。ついあとさき考えず行動することも多いし。
自分で判断して行動できるようになるまで、わたしたちがうんと気をつけてやらなくちゃ。。。
ほんま今回はわたしも勉強になりました。
この経験で、ばちゅも少しは懲りて、行動が慎重になってくれたらよいのだけれど。。^^;

先日、shellmamaにメールを送ろうと思って、shellちゃんちでメールフォーム探したのだけど・・・。
見つかんなくて、送れませんでした~^^;
うちのメールフォームから、空メールでいいのでポチっとしてしてもらえると嬉しいです*^^*
  1. 2008/07/11(金) 22:46:12 |
  2. URL |
  3. ちゃいろちゃん #GDMnerkk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://barbas1155.blog84.fc2.com/tb.php/345-fdd6fd02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。