fc2ブログ

ばるんとこ♪

* こばるちゃんの1155エスハイDays *

とうとう。。。

11月29日(土)

予約入れたときは、まだ1ヶ月も先~。。と思っていましたが、早いもので
とうとう今日は、ばちゅ去勢手術の日。。

手術は午後からなので、午前中は時間のゆるすかぎり、いつもよりも
いっぱい抱っこしてあげました。
IMG_1361.jpg

新しく出したおもちゃに食いつき中。(笑)
IMG_1280.jpg

これでいいはず・・・。
とは思うけど、渡された同意書の前に、また心が揺れて。。^^;
IMG_1435.jpg

約束の午後1時を少しすぎて、病院へ。
ばちゅはY先生も、看護婦さんたちのことも大好きっ。
これからおこることは何もわからないよね。飛びついてシッポぶんぶんでした。

術前の血液検査もレントゲンでも、なんの異常もなく予定どおり手術ができるそうで、、
Y先生にすべてをおまかせして、ばちゅを預けて帰ってきました。
これでもぅあともどりはできません。
これからより良くなると信じて、ばちゅと進んで行こう。。

全身麻酔は心配だけど、ばちゅは健康優良児なんで心配いらないよね。
今ごろ頑張っているかな。。


  1. 2008/11/29(土) 14:26:41|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

ワクチン♪

10月28日(火)

ばちゅ、5種混合ワクチン打ちました。
2年目のワクチンです。^^

-----

ばちゅを診てくれる Y先生はとっても優しい女医さん。
ほかにも何人か先生はいるけど、ばるのときからずっと診てくれていて、
ばちゅになっても、そのままY先生が引き継いでくれてるので
わたしも安心で、なにかと相談できちゃいます。^^

ワクチンで来たんだけど、Y先生に今悩んでるばちゅの去勢手術のこと、いろいろと聞いてもらいました。
手術をして期待できること、手術のリスク、ほんとうに太りやすくなるのかとか。。
ホルモンのバランスが崩れることで、皮膚の状態とか毛質が悪くなるとかは? などなど。。

先日の合宿でも、ばちゅの先生(訓練の) に相談していたけど、Y先生もおおむね同じような説明してくれました。
それぞれの先生は立場が違うから、Y先生は健康面がおもな話だったし、
訓練の先生は犬の行動面で詳しく話をしてくれたけどね。

去勢手術のことは、1才まえからず~っと悩んでいたけど、今もまだ悩んでるけど、、
いつまでも悩んでいても始まらないし、するなら少しでも早いほうが、ばちゅにもいいよね。

こういうものはイキオイが必要・・・。
ばちゅの先生にも言われました。

たくさんのお友だちと、楽しく遊べる機会が増えるように。。
ストレスなく、穏やかな時間を過ごせるように。。

より良くなると信じて、ばちゅに手術を受けてもらうことに決め、予約を入れて帰ってきました。
なにもなければ、11月末に手術の予定です。

-----

病院の記録・・・ワクチン5種 ¥6000。



  1. 2008/10/28(火) 21:00:00|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

木の実。。

10月12日(日)

まずい、、、ブログの時差がどんどん大きくなってる。。^^;
ばちゅの成長記録。。
自分の覚え書きのつもりのブログなんで、忘れないうちに記録できればヨシにしてるんだけど、
たまるとやっぱり気になりますね。。 のんびり急いでがんばろ~。。^m^

*****

10月の3連休、初日(11日) はネコ公園で訓練だったけど、残りはばちゅと
おもしろいことして遊ぼう。。
『鳥取の梨も食べたいなっ。 今なら二十世紀梨にもまだ間に合いそうだし。。』
そんな理由から、2日目、3日目の行き先を鳥取に決めた。
お泊り準備をして、夕方4時頃出発。

そのまま走って、夜遅くに現地の道の駅で1泊のつもりだったんだけど、
途中のパーキングで休憩中に、ばちゅが飲んだお水を吐いてしまって。。
ばちゅはクルマ酔いなんてしないし、どうも様子がおかしいので
ナビで最寄の獣医さんを探して、診て頂きました。

-----
今回のことで原因というか、少し思い当たること、、、
前の日のネコ公園で、ばちゅは草をハミハミ。
それと小川で休憩してるときに木の実でも遊んでて、噛んでるだけでペッペて出していたから
別に止めなかったんだけど、今朝起きしなに、枕元にたくさん草を吐いてくれて、
その中に木の実のカラみたいのも混じっていたから、あの実、少しは飲み込んでたんだな~。。
と思っていたんです。
でも前の日の晩も、今朝も、そしてお昼も、フツーにご飯食べて元気だったんだけどな。。

-----
診てくれたのは兵庫県の動物医療センターで、夜間の診療時間は夜8時から11時まで。
夜も診てくれるなんてとっても安心だね。。

ばちゅは血液検査の結果、肝臓の数値が高くなってて、いろいろ説明してもらったんだけど、
ようするに軽い中毒を起こしているとのことでした。
で、食べた木の実のことも説明したんだけど、見慣れない実だったし植物の名前も分からずで、
結局特定することはできませんでした。
でも先生が、中毒を起こす植物の実の本を持ってきてくれて、症状などと照らし合わせて
あれかな、これかなと探してくれてました。
中毒を起こす木の実って、意外にたくさんあるのにビックリ。。
先生の持ってきてくれた本は辞書みたいに分厚くて、日本にもフツーに生えてる木も多いのだとか。。

吐き気もあって胃腸も炎症おこしてるようなので、翌日の午後まで、絶食・絶飲を言い渡されました。
かわりに、ばちゅ生まれて初めての皮下点滴(500ml ) もされて、ラクダさん状態に。。^m^
こんなんされてるけど、本犬はいたって元気。
点滴の間も外を歩く人とわんこの足音に耳をそばだてたり、先生にベロんちょスキスキ攻撃もしてたし。。^m^
先生も、「元気そうなんで点滴は500だけにしてあげましょう~。」 と笑ってました。。

もろもろの栄養剤の入った点滴の中に、強肝剤、抗生物質、吐き気止めなども入れてもらって、
飲み薬は翌日の晩からのを5日分もらって。。

診察、注射、点滴、血液検査で、¥14,910。
のみ薬代、¥3,990でした。

-----
夜8時から診てもらって、終わったのが10時半。。
長かった。。 疲れた。。
で、ここで迫られる決断。。

ここで引き返して家へ帰るか、、
それともこのまま鳥取行きを続けるか。。?

病院の駐車場で、背中のコブをワッサワッサ揺らしながら
はしゃいでるばちゅ(なんでそんなに元気なのだ?^^;) を見て、、、

ここで引き返すも、このまま鳥取行くのも時間は変わんない。。
家で寝てるのも、クルマで寝てるのも、寝るのは同じ。。
しんどそうなら、明日はこのままクルマでのんびり過ごして、、
元気そうなら気分転換に砂丘をゆっくり歩くとしよう。。

と、鳥取行きを続けることにした。
ばちゅも、きっとそう言うに違いない!(笑)

(つづく。。)

  1. 2008/10/12(日) 23:00:00|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:6

血液検査の結果

5月29日(木)

4月末にしてもらってた血液検査の結果を、ようやくもらってきた。
結果は、、、オール異常なしっ! *^^* ほっ

ばるのとき、いつもMAX振り切ってしまってたALPTも、まったく正常。
こんなスバラシイ位置におさまっているなんて。。
アルブミン、尿素窒素、クレアチニン、、、この項目にも、ばるはほんと苦しめられたナ。。
ばちゅは健康でありがたいね。。*^^*
IMG_2812.jpg

これからもこのまま、ずーっと元気で、長々々々々々々~~~ (無限大)~~~く 健康に年を重ねていこうねッ ^^
  1. 2008/05/29(木) 21:00:00|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:4

フィラリア検査

4月30日(水)

獣医さんが5月の休みに入る前に済ましておきたくて、ばちゅフィラリア検査に行ってきました。
(普通に仕事の朝だけど、ちょっと遅刻で。。。)
フィラリア検査で採血するついでに、健康チェックの血液検査もしてもらうことに。

気になるフィラリア検査の結果は、陰性。(ほっ...)
予防してたから大丈夫とは思っていても、やっぱりちゃんと結果を聞くと安心します。^^

血液検査は外部のセンターに出すそうなで(この時期だけの格安サービス。毎年お願いしてる)、
結果は後日の連絡です。

さて、、、
これまで、ばる+ばちゅがお世話になってきたカルドメックのチュアブルだけど、
今年から「こんなのも取り扱います」と差し出された、いろんなタイプのフィラリア予防薬。

もちろん従来までのカルドメック錠剤と、カルドメックチュアブルはありますが、
そこにもぅ2つ、豚肉タイプと、国産牛タイプというのも新登場!
これって今年からの新発売なん? それともうちの病院が今年からってこと???

錠剤以外は、どれも回虫とかを駆虫してくれるのは同じ。成分も変わらないらしく、金額もどれも同じ。
今までは知らずに使っていたけど、カルドメックのチュアブルはアメリカ産牛肉なんだそう(狂牛病検査済み)。
へぇ。そんなん今まで考えてこともなかったナ。。。
んでもそんなふぅに言われると、やっぱし、、、
国産牛のを選ぶよねぇ(笑)

家に帰ってよく見ると、カルドメックじゃなくて、イベルメックという名前になってた。
お肉だけじゃなく、名前も違うんだぁ。メーカーは同じなのかしら???
IMG_1765.jpg

形は、今までのぶつ切りと違って、骨っこ。なんだか可愛くて丁寧なつくりです♪
そんな細かいところにも、国産を感じたりして。。。(笑)
IMG_1780.jpg

-----

フィラリア検査+血液検査(外注)→¥4,000
イベルメック8錠(8ヶ月分)→¥16,000
合計¥20,000なり。
8ヶ月分まとめて買ったら、次回から使える¥1,000の割引券くれた(笑)

ばちゅの今日の体重、33.1キロやった!
目標体重まで、あと3キロです。*^^* わ~♪
  1. 2008/04/30(水) 21:00:00|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:4

初めてのニボシ(^^)

こばるちゃん、今日、生まれて初めてニボシ食べた。
7ヶ月最後の日にして、ようやくのニボシ(ちょっと遅いか ・ 笑)
ばるちゃんも大好きだった、湖のワカサギ。これなら塩分の心配はいらないね(^^)

いつもなら、初モノは必ず、“くちゃくちゃ、ぺっ”ってするのに、このニボシはしなかった。
はて? ナイショでネコのを食べていたかナ???
ネコのは、ふつーのしょっぱいヤツやし、食べたらあかんよっ!
・・・ちょっと疑惑のニボシだけど(笑)、なんにしても、本日ニボシデビューを果たしましたッ(^^)
IMG_4769_20071215224504.jpg


そして数日前、こんなおもしろそうなの、買ってみた。
フリスビーみたいな、ブーメランみたいなの。
IMG_4765.jpg

ほひひ、投げて欲しいじゃろ~♪
公園に行ったときに遊んでみようね~(^^)
IMG_4766.jpg


-----
今日はようやくチュアブル飲ませた。
キャンプのあと少しお腹ゆるくなってしまってたからなんだけど、前回から9日もズレてしまった。
大丈夫かな。。。
  1. 2007/12/01(土) 22:07:58|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:2

みずきくんち

夜、みずきくん(みっちゃん)ちにこばると寄った。
こないだの慰安旅行の写真を、みっちゃんちの近くの写真屋さんで現像してもらってたのを受け取りに。

「せっかくやしどうぞ」って、晩ご飯もご馳走になっちゃいました(^^)
厚揚げ豆腐を豚肉でくるんだの、ちょー美味しかったッ!
「味付けはこれとこれと、、、簡単やしすぐ作れるで。」
って教えてくれたけど、料理の“り”の字も知らないわたし。
聞いたけどよく分かりまへんでした(^^;)
こんど作ってるとこ見してね。覚えるし(笑)

みっちゃんちでは、久々の再会になったみずきとこばる。
8月の信州旅行後半で遊んだっきりだったけど、お互いなんとなく覚えてたみたい。
さっそくガウガウが始まった。
けど、ナルーちゃんやルーサーや、広島にいる姉ちゃんのズムちゃんとはフガフガ上手に遊ぶこばるが、
みずきとはすぐにエスカレートしてしまう。お互いまるでケンカばりの声。
コラーっ、うちの中で暴れんなーっ!
フリーにしとくとガウガウ始めるので、結局晩ご飯のときなど、ふたりともリードとあいなりました(^^;)

そうそう、牛皮のガムをみっちゃんがくれた。
じつはこばる、この手のガムをまだ食べたことがなかったの。
びっっっくりするくらい時間かけて食べてた。
カメラは持って行ってたのに、CFを忘れてしまい、
この初モノ食べるところはお写真に撮れませんでした(>_<)

3週間違いの、こばるとみずき。
今日23日で、みずきも生後半年になったッ。オメデトウ!
生後半年どうしだけど、体重差はなんと、10キロもある!
まだまだパピーなみずきと比べて、こばるにパピーという感じはほとんどなくなってきたよ。
動きも、みずきは何するにもすばやいけど、こばるはいつもワンテンポ~ツーテンポ遅れてる(笑)

体の成長は早いこばるだけど、頭と心はゆっくり成長しているかな?(^m^)
ゆっくりじっくり時間をかけても、穏やかで豊かな心のおとなになってくれたら、それでいいんです(^^)


-----
今朝、ちゅあぶるあげた。
これで3回目。
今年はあと、2回かな(^^)


今日の体重(生後24日)
 朝:28.8キロ
  1. 2007/10/23(火) 23:42:35|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:2

ちゅあぶる

本当は昨日が飲ませる日だったんだけど、キャンプ疲れが回復してからのほうがいいかな?
と、なんとなく思って今日にした。

昨日はさすがにおとなしくしてたみたいだけど、今日はまたしても元気いっぱいでガウガウっこ。
ちょっとは疲れてろ~(^m^)

今日の体重(生後170日)
 朝:25.5キロ
 夜:25.6キロ
  1. 2007/09/19(水) 21:00:00|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

ひさびさに獣医さん

久々に獣医さんに行った。
カルドメックとフロントラインをもらいに。
あいかわらず、こばるちんは病院大好き、先生大好き、看護婦さん大好きで、
聴診器あてられたときも触診してもらってるときも、先生にペロペロ好き好きしてた。
先生も笑いながら、ちょっとタジタジ~(笑)

いつものY先生がお休みのため、今日は初めての先生が診てくれた。
その先生が触診のとき、指にときどきさわるポツポツ---生後2ヶ月くらいから始まって、3ヶ月くらいがいちばんひどかったんだけど、成長するにつれてだんだんなくなってきて、今はもぅほとんどないんだけど、虫刺されみたいにも見える、ポツポツがあるのです。
それについて、先生がお話してくれたこと、、、

生後このくらいでからだに出てくる湿疹は、別に病気とかではなく、いろいろのものに対してからだが反応している証拠。
最近でこそ、日本でも室内飼いが一般的になってきたけど、ひと昔前は庭で飼われているのが普通だったよね。
外飼いでは、室内飼いにくらべて、たくさんのばい菌に囲まれていたわけだけど、犬達はアトピーや食物アレルギーなどもほとんどなく、強くたくましく生きていた。

室内飼いをすることで、本来ばい菌などに対してたたかうべき免疫の機構が、たたかう相手を見つけられないので、反応しなくてもいい食物に反応したり、わずかなハウスダストに反応したり。。。
だからこばるに出てきている湿疹たちは、大気中にいるささいなウイルスや、ハウスダストや、道端のばい菌などにからだが反応して、今まさしく免疫をつくっている証拠で、とても大切な時期なんだと。

だからこの湿疹を嫌って、むやみに抗生物質などをあたえて治療しようとしてしまうと、せっかく免疫を作っている大切な時期を壊してしまうことになると。
その結果、将来にわたってそのモノに対してアレルギー反応が続き、一生苦しむことにもなりかねないのだと。
最近、そんな意見が出てきていて、自分もその考え方に賛同できるのだと話してくれました。
もちろん、あまりにも過剰な反応が起きていて、かゆくて夜も寝られないとか、からだを掻き毟って血がでているとか、そんな場合は治療してあげないといけないけどね、、、とも。

わたしも先生の話をきいていて、妙に納得。
これが本当なら、こばるは今まさにこの世のいろいろのモノに対してたたかうべき大切な抗体を製造中ということになるね。
よしっ、こうなったら、湿疹でもなんでも出して、うんと強い抗体を作るのだ。
そしてアレルギーなんてない、なんにでもつよくたたかえる丈夫なコになるのだぞ~っ!!!

ちゅあぶる2ヶ---¥4,000
フロントラインぷらす3ヶ---¥6,510
NEC Wash (イヤークリーナー)---¥2,520

今日の体重(生後163日)
 朝:24.7キロ
 夜:24.9キロ(獣医さん)
  1. 2007/09/12(水) 22:59:50|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:0

デプト

今日は仕事の土曜日でしたが、
ふと、デプトに行きたくなりまして、
こばるちんを家に迎えに行ってから、一緒に行くことにしたんです。
たしか、千里のセルシーの中に入っていたなぁ。。。
何時までだっけ。。。

電話で営業時間の確認をしてみたところ・・・、

ガーーーン。
なんとっ、先月でデプトさんセルシーから撤退されたそうなです。
えぇぇ~。。。

ナビで他に最寄のデプト探してみたら・・・
堺に1件。和泉に1件。。。(^^;) 遠っ...

んでも行ってきました。
かわいいお散歩バッグと、こばるちんにはぬいぐるみなど買うたりましたッ(^^)

-----
夜中に帰ってから、2度目のちゅあぶる飲ませた。

今日の体重(生後138日)
 朝:21.4キロ
 夜:21.5キロ
  1. 2007/08/18(土) 23:30:00|
  2. 病院・薬
  3. | TB:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ